輸入事業

KEIAI国際貿易株式会社が行う輸入事業では、アジア諸国より主に海産食品を輸入し取り扱っております。
日本人は、世界的に見ても多種多様な文化圏の「食」に触れて来ました。
現在「食」という分野では、国境を越え世界中から運ばれてきた食材が日本の食文化を支えています。
そんな中で、私たちは現地での商品の状態を常に把握し、自信を待って消費者の皆様にお届けできるものだけを取り扱います。

輸出事業についてはこちらから

品質で信頼を
積み重ねる

KEIAI国際貿易株式会社では、卸先の取引先さまが、安心せして弊社の商品を扱えるように、様々な仕組みを取り入れております。

日本基準

KEIAI国際貿易のプロのバイヤーが直接現地に足を運び日本人基準で商材を選びます。

 

安定供給

海産物は生き物です。季節やシーズンにより業者での商材に良し悪しが発生します。
多くの取引先を持っているからこそ、より良い業者から品質の良い物を仕入れることが可能です。

適正価格

安かろう悪かろうの時代は終わりました。良いものを適正価格でお客様にお渡しすることが我々の使命です。
プロのバイヤーを通じて価格交渉への努力も行っております。

長く愛される秘訣

KEIAI国際貿易株式会社を利用されるお客様からいただく声の一つに「相談のしやすさ」がございます。

お客様から相談しやすい環境を整備することで、長く安心して御取引できる組織作りを常に目指しています。

主な商材

KEIAI国際貿易株式会社では、アジア圏より海産物の輸入を行っております。
特に加工海産物(乾燥わかめ、めかぶ)などは国内にて多くのお引き合いをいただいております。

日本での販路を広げたい会社さまへ

To the international companies

KEIAI国際貿易株式会社では、新たな仕入れ先の拡大も積極的に行っております。
すでに、日本への販路も幅広く構築しておりますので、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。